2.夢を叶えることとファンタジーの違い

投稿日:2018年2月7日 更新日:

2.夢を叶えることとファンタジーの違い
野口哲朗の聞くだけで「...

 
 
00:00 / 7:42
 
1X
 

2.夢を叶えることとファンタジーの違い

夢を持つことは素晴らしい。だけど、夢を持っていながらも、全く現実が伴わない人が多いんだよね。

それらの根本原因は夢とファンタジーを履き違えているということ。ファンタジーはまさに夢の国、ディズニーランドのようなイメージで、全く現実の世界とかけ離れているということなんだよ。

夢を叶えるというのは、そこに超現実的な「戦略」が必要になってくるんだ。マーケティングの本質やコピーライティング、セールスなど必要となってくる知識やスキルも正直かなり多い。

そして、決して楽な道のりではないし、リスクがあることも、紆余曲折があることも覚悟しないといけない。

でも、だからこそ、本気出して夢を追いかける価値があるんだ。

何も頑張らずに、気付けば成功してたって全然面白くないでしょ?笑

だけど、夢をファンタジーのままでしか考えていない人はどうだろう?

それは、ただただ夢を持っているだけで、「それを叶えるために何をすべきか?」を考えていないということだよね。

そして、辛いことにチャレンジする覚悟もないってことなんだよ。

つまり、それはあくまでファンタジーで本当の夢ではないんだよね、

なぜなら、その夢を本気で叶えたいなら、そもそも語ってる前に勝手に行動してるし、勝手に頑張るでしょ。

だから、夢を叶える上で最も大事なのは、「自分を知る」こと。

「自分にとって大事にしたい価値観はなんなんだろうか?」

「わたしは何を求めているんだろうか?」

「どこまで行けたら本当の幸せにたどり着けるのだろうか?」

普段からひたすら自問自答するんだよ。

-
-

Copyright© 自分デザイン株式会社|野口哲朗公式サイト , 2019 All Rights Reserved.