メルマガ 夢を叶える5つの戦略論

夢を叶える戦略1

夢を叶える戦略1

自分を徹底的に知って、本当の夢を見つける

多くの人たちは、夢を叶える以前に、自分の夢を把握していません。

あるいは、夢だと思っていることが本当の夢ではないケースが多いです。

  • 憧れてる人のようになりたいという夢
  • 誰かが言ってた夢を自分の夢だと信じる
  • 何となくお金持ちになりたい

大体この程度が多く、それらは心からの夢ではないので、ほとんどの場合は叶えることができません。

夢を叶えることは決して楽な道のりではありません。

だからこそ、緻密に戦略を練ることや圧倒的な行動量が必要となります。

そのためのエネルギーが必要になりますが、心からの夢でないとそもそも頑張れないのです。

ここでは、そう言った「夢の見つけ方」をレクチャーしたいと思います。

夢を叶える戦略2

夢に期日を設ける

「人は怠け者である」という事実は誰もがわかっているでしょう。

「いつかやる」と言っている人ほど、いつまでたってもやらないのが人間です。

だからこそ、本当に叶えたい夢や目標が決まったら、そこに期日を設けるのです。

そして、それをさらに5年、3年、1年、1ヶ月、1週間…と細分化していくのです。

そうしたら、「今」頑張る理由が見えてきますね。

大事なのは、先延ばししない工夫なのです。

ここでは、そう言った「夢に期日を設ける」アイデアをお届けします。

夢を叶える戦略3

夢を実現させるために必要なリソースを決める

身一つで夢が叶うことはほとんどあり得ないと思ってください。

夢をファンタジーではなく、現実にするためには必要なものがあります。

それは、例えば資金だったり、自分以外の人や身を置く環境だったり、ノウハウだったり、、、様々でしょう。

また、例えば人だとしてもどんな人かは別れてきます。

人脈、応援者、紹介者、教育者など、様々です。

ここでは、そう言った「リソースを見つける方法」をレクチャーしたいと思います。

夢を叶える戦略4

人を動かす極意を知る

「夢を叶える戦略3」の話を聞けばよく分かると思いますが、結局のところ、自分の夢を叶えるためにもっとも大きな影響をあたえてくれるリソースは「人」です。

人生というのは、人との出会いで良くも悪くも相当大きく変わります。

だからこそ、夢を叶えるためには付き合う人、自分の身を置くべき環境は厳密に考えておかないといけません。

いかにして他人に協力してもらうか、自分を導いてくれるメンターは誰か?など、まずは自分が出会うべき人を知らないといけません。

とはいえ、なかなか人は自分の思うようには動いてくれません。

だから、多くの人は夢の実現に苦戦するのです。

ここでは、そう言った「人を動かす極意」をお届けします。

夢を叶える戦略5

自分を動かし続ける工夫をする、最後は自分。

自分の身一つで夢を叶えることは難しいですが、とはいえ結局のところ最後は「自分」です。

誰かがあなたの成功を後押ししてくれるかもしれませんが、あなたの努力なしに夢を実現させることは厳しいです。

夢は向こうからやってくるのではなく、自分自身が追い求めて走り続けるからこそ叶うのです。

そのためには、「絶対的な行動量」が必須となります。

多くの人は何をすれば良いか、頭では分かっていても行動には移せません。

どうしたら、モチベーションが持続するのか?

最後は自分自身を動かし続けることさえできれば、面白いほど夢が叶います。

投稿日:

Copyright© 自分デザイン株式会社|野口哲朗公式サイト , 2018 All Rights Reserved.