ノウハウ・哲学 マーケティング 人生哲学 野口の日常

100人セミナーをしてきました

投稿日:2018年6月2日 更新日:

先日、名古屋で100人セミナーを開催しました。

参加者は
転職活動中の方、個人事業主の方、会社員の方、経営者の方など様々
中には、赤ちゃんを抱えながら参加して下さった方もいました!

共通しているのは
みなさん、少しでも自分の人生や
ビジネスに繋げる時間にしようという熱気に溢れていることでした。

セミナーでも
お話しさせていただいたのですが

今日は
【自分ブランドというのは何か?】
についてお伝えします。

よく起業したい!
起業を考えている!
ビジネスに少しでも興味がある!

という人から受ける質問です

「起業するからには、何か特別な才能があるとか
凄い人でないとダメなんじゃないですか?」

この質問にお答えします。

「安心して下さい。普通でいいですよ」

そもそも、私も普通の人間です。

私は自分ブランド起業というのを掲げていますが

ブランディングっていうのは

すごい人そうに魅せるということではないです。

まず、そもそもブランドとは何か?

好きなブランドを聞かれるとまずイメージされるのは

Gucci
Louis Vuitton
などのハイブランドをイメージする方も多くいると思いますが

少し視野を広げて、メーカーで考えてみましょう。
好きな人が多そうなので、例にアップル製品を挙げますね。

 

例えば、あなたがアップル製品を好きだとします。

新製品(例えばiPhone7)を発売した時にどう思いますか?

「欲しい」

と思うのであれば
それはアップルに対する【期待】の現れです。

ビジネスの本質は
人間の感情がほとんどで
期待と信頼
があれば見込み客は購入の決断をします。

「あれ、これよさそう」
「次はどんな商品・サービスなんだろう?」

と、見込み客に期待をされること。
そして、その期待に応えること。

これがブランドです。

すごいとかそういうのではありません。

では個人のビジネスに置き換えると
ブランドとは、どういうことか?

「この人のサービスを受けると人生変わりそうだな」
「この人といるといいことがありそうだ」
「この人が言うのであれば間違いないだろう」

と思ってもらうことです。

【あなたの周囲の人への影響性】が非常に大事です。

正直商品は何でもいいです。
実績があるないも関係はありません。

見込み客があなたの商品に期待をしたときに
あなたが期待に応えると約束することがまず大事です。

【期待に応える】と言われると

「それって十分すごいことじゃないの?」と
思う方もいるかもしれないですね。

そういった期待に応えて、

自分ブランドでビジネスを成功させる技術はこちらで

学んでみてくださいね。

たった1回のセミナーを開催して100万円売上げる101のアイデア

-ノウハウ・哲学, マーケティング, 人生哲学, 野口の日常
-, , , , , ,

Copyright© 自分デザイン株式会社|野口哲朗公式サイト , 2019 All Rights Reserved.